『ビジネスクラスで行く』★エクアドルの大自然を満喫★世界自然遺産第一号!神秘の島ガラパゴス諸島&アマゾンジャングル12日間『アメリカン航空利用』

ガラパゴス諸島だけではなく、アマゾンジャングルを巡ります!

ツアーコード:PKTAAEC-012SALBBIZ0
  • ガラパゴス動物ウミイグアナ/イメージ

    ガラパゴス動物ウミイグアナ/イメージ

  • ガラパゴス動物ガラパゴスゾウガメ/イメージ

    ガラパゴス動物ガラパゴスゾウガメ/イメージ

  • ガラパゴス動物アシカ (親子)/イメージ

    ガラパゴス動物アシカ (親子)/イメージ

  • ガラパゴス動物グンカンドリ・ノースセイモア/イメージ

    ガラパゴス動物グンカンドリ・ノースセイモア/イメージ

  • ガラパゴス日帰りクルーズ_ウェットランディング/イメージ

    ガラパゴス日帰りクルーズ_ウェットランディング/イメージ

  • 日帰りクルーズ_ドライランディング/イメージ

    日帰りクルーズ_ドライランディング/イメージ

  • キャノピーウォーク(イメージ)

    キャノピーウォーク(イメージ)

  • ミミズク(イメージ)

    ミミズク(イメージ)

  • 土壁に集まるオウム(イメージ)

    土壁に集まるオウム(イメージ)

  • リスザル(イメージ)

    リスザル(イメージ)

◆世界遺産第一号である、キト旧市街とガラパゴス諸島を散策します。
◆ガラパゴス諸島では、ホテルに滞在しながら近郊の島を日帰りクルーズで散策します。
◆ホテル滞在型なので、散策後は街で買い物など自由な時間を過ごすことが出来ます。
◆ナチュラリストガイドがご案内致します!
◆沢山の動物、鳥、蝶などが生息するエクアドルのアマゾンジャングルを訪れます。

【渡航手続きインフォメーション】
*ビザ
・アメリカ:90日以内は査証不要。ESTA渡航認証が必要。
◎ESTAは、基本的にご自身でご取得ください(取得費用14USドル)
※弊社で代行申請を行っております。料金はお問い合わせ下さい。
・エクアドル:90日以内の滞在は査証不要
   
*パスポート残存有効期間
 エクアドル:入国時6ヶ月以上
 アメリカ:帰国時まで有効なもの(入国時90日以上が望ましい)
・外国籍の方はアメリカ大使館、エクアドル大使館に直接お問い合せください。

●ガイドについて
キトの送迎及び観光のガイドは、日本語係員又は英語・スペイン語係員となります。
ガラパゴス諸島、アマゾンジャングルのガイドは、英語ガイドとなります。

[追加料金]
・ガラパゴス国立公園入島税:100米ドル
・ローカルコミュニティー入場料5米ドル、チップ20米ドル
↓お問い合わせ・お申込みは、出発ご希望日の旅行代金をクリックしてください。

旅行代金(2名1室利用時の大人1名様あたり)

出発日期間:2018/03/14 〜 2018/09/30
カレンダー:
10月







1-
2-
3-
4-
5-
6-
7-
8-
9-
10-
11-
12-
13-
14-
15-
16-
17-
18-
19-
20-
21-
22-
23-
24-
25-
26-
27-
28-
29-
30-
31-
★燃油サーチャージについて:このコースには、燃油代金は旅行代金に含まれています。
現地税 販売店徴収/大人:13,000円 子供:13,000円 
国内出国空港利用料 販売店徴収 /大人:2,610円 子供:1,570円

日程詳細(ツアーのスケジュール)

日程 予定 食事条件 宿泊都市 / ホテル
1
【午前又は午後】空路:各地発→(飛行機)→成田・羽田へ

【夕方】空路:成田発→(飛行機)→アメリカへ

到着後、ご自身にてお乗り換え
【夕方】空路:アメリカ発→(飛行機)→キトへ
【深夜】到着後、ホテルへお送り
朝:-
昼:-
夜:-
キト アラメダ・ホテル・メルキュール・キト
2
朝食は、ホテルにて

【午前】[世界遺産]キト旧市街&赤道記念碑公園観光
●南米最古の教会サンフランシスコ教会、黄金の内装が美しいラ・コンパニア教会、独立記念広場、カテドラルなどを観光します。

昼食は、南米原産のジャガイモやとうもろこしを使ったエクアドル料理

【午後】赤道記念碑公園、インティニャン博物館観光
●赤道祈念碑から北半球と南半球を分けている赤道が伸びています。インティニャン博物館には、GPSで計測した本当の赤道がご覧いただけます。


■食事【朝食:○】【昼食:○】【夕食:−】
朝:○
昼:○
夜:-
キト アラメダ・ホテル・メルキュール・キト
3
ホテルから空港へお送り
空路:キト発→(飛行機)→ガラパゴス(バルトラ空港)へ
着後、フェリーとバスを乗り継ぎ、ガラパゴス最大の街プエルトアヨラへ

途中、【午後】ハイランド観光
●ガラパゴスと言えば、ゾウガメを思い浮かべる方も多いと
思います。ここでは野生のゾウガメが見られます!

ローカルレストラン又はホテルにて昼食

【午後】チャールズ・ダーウィン研究所観光
●ここでは、今でも研究者が動植物の保護観察が行われています。大きなゾウガメの飼育場が最大の見所です。


■食事【朝食:○】【昼食:○】【夕食:−】
朝:○
昼:○
夜:-
プエルトアヨラ ホテル・シルバーステイン
4
朝食は、ホテルにて

日帰りクルーズ船にて、ノース・セイモア島へ

【午前】ノース・セイモア島トレッキング
ナチュラリストガイドが、赤目カモメの巣の横をドライランディング、砂浜ではアシカ、岩場ではウミイグアナ、グンカンドリのコロニー、アオアシカツオドリのコロニーなどがご覧いただけます。

昼食は、船内にて

【午後】サンタクルス島バチャスビーチにてシュノーケリング又はトレッキング
●シュノーケリングでは沢山の魚がご覧いただけます。トレッキングでは、砂浜にウエットランディングして、アシカのコロニーなどがご覧いただけます。運が良ければフラミンゴをご覧になれるかもしれません。


■食事【朝食:○】【昼食:○】【夕食:−】
朝:○
昼:○
夜:-
プエルトアヨラ ホテル・シルバーステイン
5
朝食は、ホテルにて

日帰りクルーズ船にて、サウス・プラザ島へ

【午前】サウス・プラザ島トレッキング
●アシカのコロニーがある岩場にドライランディング、柱状のウチワサボテン、赤目カモメのコロニーなどがご覧いただけます。この島では、ウミイグアナ、リクイグアナの両方が見られ、両イグアナの交配から産まれた、ハイブリッドイグアナも発見されています。

昼食は、船内にて

【午後】サンタクルス島のプンタ・カリオンにてシュノーケリング
●カラフルなトロピカルフィッシュをご覧下さい。運が良ければ、サメやエイに遭遇する事もあります。


■食事【朝食:○】【昼食:○】【夕食:−】
朝:○
昼:○
夜:-
プエルトアヨラ ホテル・シルバーステイン
6
朝食は、ホテルにて

バスとフェリーを乗り継ぎ、ガラパゴス(バルトラ空港)へ
【午後】空路:ガラパゴス(バルトラ空港)発→(飛行機)→キトへ
【午後】到着後、ホテルへお送り


■食事【朝食:○】【昼食:−】【夕食:−】
朝:○
昼:-
夜:-
キト アラメダ・ホテル・メルキュール・キト
7
朝食は、ホテルにて

ホテルから空港へお送り
【午前】空路:キト発→(飛行機)→コカ(フランシスコ・デ・オレジャナ)へ
到着後、バスにてサチャロッジのオフィスへ

サチャロッジのオフィスにて、休憩。
昼食は、サチャロッジのオフィスにて(軽食)

【午後】車両、ボード、徒歩、カヌーと乗り継ぎサチャロッジへ

夕食は、ロッジにて

【夜】ジャングルナイトウォーク
●夜行性の動物や、水辺ではカイマンなどがをご覧いただけます。


■食事【朝食:○】【昼食:○】【夕食:○】
朝:○
昼:○
夜:○
コカ サチャ・ロッジ
8
朝食は、ロッジにて

【午前】キャノピーウォーク&ジャングルトレッキング
●高さ30mの熱帯雨林の林冠に、長さ275mの橋がかかっています。
地上から見られない動植物、林冠を移動するサル、野鳥などを観察。

昼食は、ロッジにて

【午後】ジャングルトレッキング
●ガイドと一緒にジャングルの中をトレッキングしながら、そこに
生息する動物観察や、カヌーに乗ってカイマンなどの水辺の動物の生態系を観察します。

夕食は、ロッジにて


■食事【朝食:○】【昼食:○】【夕食:○】

朝:○
昼:○
夜:○
コカ サチャ・ロッジ
9
朝食は、ロッジにて

【午前】ジャングルトレッキング
●ガイドと一緒にジャングルの中をトレッキングしながら、そこに
生息する動物観察や、カヌーに乗ってカイマンなどの水辺の動物の生態系を観察します。

昼食は、ロッジにて

【午後】ジャングルトレッキング&カポックツリー
●高さ43mの熱帯雨林の林冠、カポックツリーに登り、オオハシ、
オウム、リスザル、ナマケモノ、野鳥など、ジャングル林冠特有の
生態系を観察します。

夕食は、ロッジにて


■食事【朝食:○】【昼食:○】【夕食:○】

朝:○
昼:○
夜:○
コカ サチャ・ロッジ
10
朝食は、ロッジにて

【朝】カヌー、徒歩、ボード、車両と乗り継ぎコカ(フランシスコ・デ・オレジャナ)空港へ

【午前】空路:コカ(フランシスコ・デ・オレジャナ)発→(飛行機)→キトへ
到着後、ホテルへお送り
※ご出発までホテルにてごゆっくりお休み下さい。

【夕刻】キト空港へお送り
【深夜】空路:キト発→(飛行機)→アメリカへ


■食事【朝食:○】【昼食:−】【夕食:−】
朝:○
昼:-
夜:-
機中泊
11
到着後、ご自身にてお乗り換え
【午前】空路:アメリカ→(飛行機)→成田へ
朝:-
昼:-
夜:-
機中泊
12
【午後】成田着

【夕刻】成田・羽田発→(飛行機)各地へ

☆お疲れ様でした☆
朝:-
昼:-
夜:-

追加料金・注意事項など

【ご案内】

≪ガラパゴス諸島≫
日程表記載の島は訪問する可能性の最も高い組み合わせとなります。
天候、生態系に影響が出ないよう訪問人数の精査制限などの理由により、
下記島へ変更になる場合がございます。
また、午前、午後の観光の順番が逆になる場合もございます。

・サンタクルス島ハイランド地区にて上陸観察(ドライランディング)
・サンタクルス島トルトゥガベイにて上陸観察(ドライランディング)
・バルトロメ島にて上陸観観察(ドライランディングとウエットランディングの両方)
・ノースセイモア島にて上陸観察(ドライランディング)
・サンタクルス島ガラパテロにて上陸観察(ドライランディング)
・サンタクルス島ベイ・ツアー(アカデミーベイよりボートにてロベリア、プンタ・エストラーダ、ラス・グリエタスを訪問)
・プラサ島にて上陸観察(ドライランディング)+プンタカリオンにてスノーケリング
・サンタクルス島セロメサにて上陸観察(ドライランディング)
・サンタクルス島メディアルナにて上陸観察(ドライランディング)
・サンタクルス島バチャスビーチにて上陸観察(ウエットランディング)
・イザベラ島にて上陸観察(ドライランディング)
・フロレアーナ島にて上陸観察(ドライランディングとウエットランディングの両方)
・バルトロメ島にて上陸観察(ドライランディング)+サンティアゴ島スリバンベイ(ウエットランディング)
・ノースセイモア島にて上陸観察(ドライランディング)+モスケラ島(スノーケリング)
・サンタクルス島セロ・ドラゴン(ドライランディング)+サンタクルス島外・フォークス(スノーケリング)
・サンタフェ島にて上陸観察(ドライランディングとウエットランディングの両方)

≪アマゾンジャングル≫
現地にて、見たい内容、行いたい事などをシートにご記入いただき、ご希望を伺いますが、天気、
川及び水路の状況、トレイルの状況、動物などの様子など諸条件により、日ごとにプログラムが決まります。
記載の日程は、もっともスタンダードな内容を記載しております。
上記のような事情により、キャノピー、カポックツリータワーなど、登れない事もございます。
ローカルコミュニティー、オウムが壁に集まるポイント(パロット・クレイ・リック)に寄る場合、現地にて追加代金がかかります。
宿泊はロッジになりますが、ロッジの施設の利用法などの詳細情報につきましては、ご予約時にご案内致します。
同じロッジ宿泊の他の旅行者と一緒に行動するため、シートにご記入いただいたご希望に添う事が出来ない場合もございます。

◆一人旅追加代金(出発日基準)
ツアーコード、PKTAAEC-012SALBBIZ1をご覧下さい。

■帰国日追加代金
延泊して日本到着が土・日曜日の場合、70,000円の追加となります。

◆国内線追加代金(成田又は羽田までの往復)
【無料】大阪、名古屋
※その他各都市はお問い合せください。
※ツアーご予約と同時のお申し込みが必要です。
※羽田到着の場合、羽田空港−成田空港間の移動交通費はお客様のご負担となります。

[その他注意事項]
■空港〜ホテルの送迎・観光等は、特に記載が無い限り他のお客様とご一緒(混載)となります。空港・ホテルで他のお客様をお待ちいただくことがあります。
■3名1室はお受け出来ません。
■空港・駅及びホテルでのポータレッジ、枕銭は含まれません。
■乗り継ぎ空港でのご案内はございません(往復のアメリカ乗り継ぎ)

旅行条件

出発地/添乗員
出発地 成田、大阪、名古屋 添乗員 現地スタッフ
食事
朝食 9回 昼食 7回 夕食 3回
利用航空会社
アメリカン航空(指定)
座席クラス/マイレージ
座席クラス ビジネスクラス マイレージ 有り。
最少催行人数/旅行日数
最少催行人数 1人 (ひとり旅追加代金が別途必要です) 旅行日数 12日間

利用ホテル

キト
アラメダ・ホテル・メルキュール・キト

アラメダ・ホテル・メルキュール・キト

基本情報
施設タイプ ホテル
部屋タイプ 指定なし
部屋カテゴリ 指定なし
プエルトアヨラ
ホテル・シルバーステイン

ホテル・シルバーステイン

基本情報
施設タイプ ホテル
部屋タイプ 指定なし
部屋カテゴリ 指定なし
コカ
サチャ・ロッジ

サチャ・ロッジ

基本情報
施設タイプ ロッジ
部屋タイプ 指定なし
部屋カテゴリ 指定なし
  
利用形態
1室2名 一人一室:追加代金で可

旅行企画・実施:株式会社かもめ

お問い合わせ
問合せ先:(eかも。)/株式会社かもめ
旅行条件書URLhttps://www.kamometour.co.jp/yakkan_top.php
営業時間月〜金曜日:10:00〜19:00
土曜日:10:00〜14:00
休日日曜日・祝日・年末年始
総合旅行業務取扱管理者石井 仁、古寺 宏史、村上 悦子、左右田 幸枝、杉山 明隆
問合せ方法メール、電話
メールアドレスekamo@kamometour.co.jp
住所〒105-0003
東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビルB1階
電話番号03-3506-0757
ツアーコードPKTAAEC-012SALBBIZ0

※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください

旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。 この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があれば、ご遠慮なく上記の取扱管理者にお訊ねください。