【人気映画の舞台!ゴットランド島の世界遺産の街・ヴィスビー☆】ヴィスビーは城壁内&ストックホルムは中央駅近くの4つ星デザインホテル★ストックホルム&ヴィスビー6日間『カード払いOK』

夏のスウェーデンのおすすめコース☆名古屋・関空・福岡出発も同料金!!

ツアーコード:PKTAYSE-006SVA0
  • ヴィスビーの街並み

    ヴィスビーの街並み

  • ヴィズビー/VISIT SWEDEN

    ヴィズビー/VISIT SWEDEN

  • ヴィスビー大聖堂/イメージ

    ヴィスビー大聖堂/イメージ

  • 廃墟の教会

    廃墟の教会

  • CLARION VISBY/ホテル外観

    CLARION VISBY/ホテル外観

  • CLARION VISBY/客室一例

    CLARION VISBY/客室一例

  • ストックホルム市庁舎/Ola Ericson/imagebank.sweden.se

    ストックホルム市庁舎/Ola Ericson/imagebank.sweden.se

  • 旧市街のガムラ・スタン(イメージ)

    旧市街のガムラ・スタン(イメージ)

  • クラリオンホテルサインの客室Standard(イメージ)

    クラリオンホテルサインの客室Standard(イメージ)

★☆世界遺産にも登録!北欧有数のリゾート”ゴットランド島”&ストックホルム!☆★

《ゴットランド島/ヴィスビー》
北欧有数のリゾート地として知られ、夏には現地の人も多く訪れる人気の場所です。
日本では、ジブリの映画『魔女の宅急便』の舞台になった場所として知られています。
また、ヴィスビーは全周3.5kmの城壁に囲まれ、中世ハンザ都市の特徴をよく伝える街並みとして、ユネスコ世界遺産にも登録されています。
バラと教会の廃墟、オレンジ色の屋根の家々が美しい街並みをお楽しみ下さい。

●ストックホルムは『クラリオン・サイン』指定!
中央駅から約300mのとがった外観が特徴的な4つ星クラスのデザインホテル。
フロアごとにテーマがわかれ、アルネ・ヤコブセンのデンマーク・ルーム、アルヴァ・アアルトのフィンランド・ルーム、ノルウェー・セイズのノルウェー・ルーム、ブルーノ・マットソンのスウェーデン・ルームと北欧各国の巨匠のデザインを堪能することが出来ます。ロビーにはヤコブセンのエッグチェアが配されています。

●ヴィスビーは『クラリオン・ヴィスビー』指定!
城壁内に位置する、ゴットランド島内最大級の4つ星クラスのホテル。
レストラン・スパがあり、設備が充実。

●エコノミーコンフォート席、ビジネスクラスへの変更も可能!
●各都市フリーなのでご自分のプランで楽しめる!
●オプショナルツアーのお手配可能!
●大阪、名古屋、福岡からも直接出発も可能!(お問い合せください)

●お支払いはクレジットカードOK!
(VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS)
●VISAまたはMASTERなら分割払いも可(2・3・5・6・10・12・15・18・20・24回)
●学割有り!学生証の提示で「3,000円」割引!
(大学・大学院生、短大生、専門学生のみ)

※出発間際・今すぐ空席を知りたい方は、お電話にてお問い合せください。
※ホテルのグレードアップ等、ご希望にお答えします!
↓お問い合わせ・お申込みは、出発ご希望日の旅行代金をクリックしてください。

旅行代金(2名1室利用時の大人1名様あたり)

出発日期間:2018/08/17 〜 2019/04/24
カレンダー:
12月







1-
2-
3-
4-
5-
6-
7-
8-
9-
10-
11-
12-
13-
14-
15-
16-
17-
18-
19-
20-
21-
22-
23-
24-
25-
26-
27-
28-
29-
30-
★燃油サーチャージについて:このコースには、燃油代金は旅行代金に含まれています。
現地税 販売店徴収/大人:5,100円 子供:5,100円 
国内出国空港利用料 販売店徴収 /大人:2,610円 子供:1,570円

日程詳細(ツアーのスケジュール)

日程 予定 食事条件 宿泊都市 / ホテル
1
【午前】成田・名古屋・関空・福岡発⇒(飛行機/直行便)⇒ヘルシンキ⇒(飛行機)⇒ストックホルム
【午後】ストックホルム着。ご自身でホテルヘ。

空港より、ストックホルム市内へは・・・。
・列車にて約20分(SEK260)空港駅は空港建物階下にあります。
・バスにて約45分(SEK119)
朝:-
昼:-
夜:-
ストックホルム クラリオン・ホテル・サイン
2
朝:ご自身にて空港へ

【午前】ストックホルム⇒(飛行機)⇒ヴィスビー
【午前】ヴィスビー着。着後、ご自身にてホテルへ

空港からホテルへは・・・
タクシーでのご移動をお勧めします。
(また、夏季は市内までバスが運行しております。)

●ホテル着後、自由行動。

ヴィスビーの市内観光をお楽しみください。
朝:○
昼:-
夜:-
ヴィスビュー クラリオン ホテル
3
午前:ご自身にて空港へ

【午後】ヴィスビー⇒(飛行機)⇒ストックホルム
【午後】ストックホルム着。着後、ご自身にてホテルへ

ホテル着後、自由行動。
ガムラ・スタンなどの市内観光やショッピング等でお楽しみください。
朝:○
昼:-
夜:-
ストックホルム クラリオン・ホテル・サイン
4
●終日:自由行動。
市内観光やショッピング等でお楽しみください。

◆おすすめモデルコース(ガムラ・スタン編)
中央駅...(徒歩15分)...リッダーホルム教会...(徒歩5分)...大聖堂...(徒歩1分)...ノーベル博物館...(徒歩3分)...ドイツ教会...(徒歩2分)...ヴェステロングガータン通り...(徒歩1分)...大広場...(徒歩20分)...中央駅
レストランでランチ、お洒落なカフェ小休止、雑貨ショップなどでお買い物をお楽しみください。
朝:○
昼:-
夜:-
同前日 クラリオン・ホテル・サイン
5
午前:ご自身で空港へ。

【午後】ストックホルム発→(飛行機)→ヘルシンキ乗継→帰国の途へ
朝:○
昼:-
夜:-
機中泊
6
【朝】成田・名古屋・関空・福岡着。空港にて解散。
朝:-
昼:-
夜:-

追加料金・注意事項など

■ひとり旅追加代金(1名1室利用/4泊):料金はお問い合わせ下さい。

■延泊代金(おひとり様/1泊あたり/朝食付)
料金はお問合せ下さい。

■帰国日追加料金(延泊または減泊した場合のみ)
※日本到着が土・日曜の場合:5,000円の追加

■日本国内線特別料金(片道):10,000円
※日本航空運航の国内各都市=東京(成田又は羽田)のご利用となります。

【注意事項】
・空港〜ホテル間の送迎は付いておりません。
・ホテルでのチェックイン・アウトは、お客様ご自身で行っていただきます。
・空港での搭乗手続きは、お客様ご自身で行っていただきます。
・空港・駅及びホテルでのポータレッジ、枕銭は含まれません。
・1名部屋(シングル)は、2名部屋(ツインまたはダブル)と比べて手狭になる場合があります。
・3名1室(トリプル)は、お部屋の都合によりお受け出来ない場合があります。
・乗り継ぎ空港での乗継ぎ案内は付いておりません。

【渡航手続きインフォメーション】
・ビザ:不要
・パスポート残存有効期間:3ヶ月+滞在日数以上必要

◎「国際観光旅客税」について
平成31年1月7日以後に出国する旅行者から国際観光旅客税
(1,000円)が導入されます。当社のツアーでは2月7日以降に
ご出発されるお客様については、国際観光旅客税が導入される
1月7日以降に発券することとなりますので、本税を徴収させて頂きます。

旅行条件

出発地/添乗員
出発地 成田、関空、名古屋、福岡 添乗員 なし
食事
朝食 4回 昼食 0回 夕食 0回
利用航空会社
フィンランド航空(指定)
座席クラス/マイレージ
座席クラス エコノミー マイレージ 有り。(JALマイレージバンクなど。ワンワールド系)
最少催行人数/旅行日数
最少催行人数 1人 旅行日数 6日間

利用ホテル

ストックホルム
クラリオン・ホテル・サイン

クラリオン・ホテル・サイン

基本情報

【最新クチコミ】また泊まりたい。

施設タイプ ホテル
部屋タイプ 指定なし
部屋カテゴリ
ヴィスビュー
クラリオン ホテル

クラリオン ホテル

基本情報
施設タイプ ホテル
部屋タイプ 指定なし
部屋カテゴリ
  
利用形態
1室2名 一人一室:追加代金で可

旅行企画・実施:株式会社かもめ

お問い合わせ
問合せ先:(eかも。)/株式会社かもめ
旅行条件書URLhttps://www.kamometour.co.jp/yakkan_top.php
営業時間月〜金曜日:10:00〜19:00
土曜日:10:00〜14:00
休日日曜日・祝日・年末年始
総合旅行業務取扱管理者石井 仁、古寺 宏史、村上 悦子、左右田 幸枝、杉山 明隆
問合せ方法メール、電話
メールアドレスekamo@kamometour.co.jp
住所〒105-0003
東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビルB1階
電話番号03-3506-0757
ツアーコードPKTAYSE-006SVA0

※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください

旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。 この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があれば、ご遠慮なく上記の取扱管理者にお訊ねください。