目からうろこ!! 北欧スウェーデンの保育、教育、福祉現場を学ぶ6日間 ストックホルムで視察研修1日とフリー 

感動のスウェーデンの保育・教育を学ぶ

ツアーコード:PKTAYSE-006TVC
  • 育児休暇中の親と幼児が参加するオープン保育

    育児休暇中の親と幼児が参加するオープン保育

  • 高校の職業コースで木工を学ぶ

    高校の職業コースで木工を学ぶ

  • ストックホルムのおしゃれな再開発地区ハンマルビィショースタッドの基礎学校で体育の授業を視察。ここは保育園児も利用する

    ストックホルムのおしゃれな再開発地区ハンマルビィショースタッドの基礎学校で体育の授業を視察。ここは保育園児も利用する

  • 知的障害者が働く市営昼食レストランの厨房

    知的障害者が働く市営昼食レストランの厨房

  • シュタイナー学校は校舎も生徒も個性的で楽しい

    シュタイナー学校は校舎も生徒も個性的で楽しい

  • 保育園から高校まで一貫教育の特別支援学校の保育部門

    保育園から高校まで一貫教育の特別支援学校の保育部門

★フィンエア成田空港発着便利用 ヘルシンキ経由
★世界の良心スウェーデンは保育、教育、子育て支援、福祉、男女平等、民主主義の先進国
★視察先はご希望にしたがって当社が手配
★視察テーマは保育、教育、子育て支援、福祉、虐待予防など幅広く対応
★一流の通訳がご案内
★駅近の便利なホテル
★ご相談は当社の北欧ディスティネーション・スペシャリストが承ります

学校は6月中旬から8月中旬、福祉施設は7月初めから8月中旬に夏休みになります。8月下旬の視察は5月中に決定しないと難しくなります。
↓お問い合わせ・お申込みは、出発ご希望日の旅行代金をクリックしてください。

旅行代金(2名1室利用時の大人1名様あたり)

出発日期間:2019/01/15 〜 2019/09/30
カレンダー:
8月







1-
2-
3-
4-
5-
6-
7-
8-
9-
10-
11-
12-
13-
14-
15-
★燃油サーチャージについて:このコースには、燃油代金は旅行代金に含まれています。
現地税 料金に含む/
国内出国空港利用料 代金に含む

日程詳細(ツアーのスケジュール)

日程 予定 食事条件 宿泊都市 / ホテル
1
午前:成田空港 (飛行機)→ヘルシンキ乗換→
夜:ストックホルム着
  ご自身でホテルへ
北欧のベニスと讃えられるスウェーデンのストックホルムは、メーラレン湖とバルト海の入り江がぶつかるところに位置しています。美しい14の島から成り、その各々がトンネルや橋で結ばれています。
ストックホルム泊

朝:○
昼:-
夜:-
ストックホルム スカンディック・グランド・セントラル
2
終日:自由行動。
旧市街では王宮、大聖堂、ドイツ教会、リッダルホルム教会、新市街では市庁舎、国立美術館、現代美術館、北方民族博物館、戦艦ヴァーサ博物館、野外博物館スカンセン、ドロットニングホルム宮殿などが見所です。
北欧の諸都市の中で、もっともモダンな感覚がありながら、ガムラ・スタンの旧市街には17世紀建造の建物がずらりと並び、まるで中世に舞い戻ったかのよう。新旧が心地よいほどぴったりと同居しています。華麗な古都の町並み、アスプルンドの市立図書館などのセンス溢れる建築、ハイクラスの商品、民芸品、世界各地から収集した美術品などを見て歩き、夜は旧市街の半地下のレストランで北欧らしい夕食がお楽しみいただけます。
ストックホルム泊

朝:○
昼:-
夜:-
ストックホルム スカンディック・グランド・セントラル
3
終日視察:日本語通訳同行
1日:保育・教育・福祉関係2か所視察
世界でもっとも知的な国スウェーデンは、保育や教育、福祉、男女平等、環境保護、エコな街づくり、雇用計画作成、裁判制度など、国民の暮らしに関わる多くの部門が先進的です。視察先は事前にご希望をいただき、それにしたがって申込みします。
保育や学童保育、子育て支援センター、認知症グループホームや訪問介護、配食サービス、障害者が働くカフェ、障害者のロックバンドなどのいまの日本の福祉制度や施設、介護方法のかなりの部分が、スウェーデンを参考にしています。日本が沈滞している間にどんどん引き離されていますが、社会保障はここまで整備できるという例を学ぶことは、貴重な体験になります。
ストックホルム泊 

朝:○
昼:-
夜:-
ストックホルム スカンディック・グランド・セントラル
4
終日:自由行動。
建築・芸術がお好きな方はアスプルンド設計の世界遺産の森の教会墓地と礼拝堂、市立図書館、地下鉄11番の各駅、建築博物館、ハンマルビィショースタッド再開発地区、彫刻公園ミレスゴーデンがおすすめです。
ストックホルム泊

朝:○
昼:-
夜:-
ストックホルム スカンディック・グランド・セントラル
5
午前:ご自身で空港へ
午後:ストックホルム発→ヘルシンキ経由
機内泊

朝:○
昼:-
夜:-
機中泊
6
午前:成田空港着
旅行終了

朝:-
昼:-
夜:-

追加料金・注意事項など

視察テーマの例

★保育関係
 オープン保育所、就学前学校、健常児と障害児の統合就学前学校、学童保育、森のムッレ保育園(有料)、
★教育関係
 基礎学校、統合教育基礎学校、障害児特別基礎学校、性教育、高校、統合教育高校、障害児特別高校、自閉症児特別学校、病院内学校、食事教育、英語教育、体育教育
★女性児童関係
 妊娠家族指導、家庭内暴力予防介入支援、シェルター、いじめ防止、虐待防止、女性協会、病児プレイセラピー
★障害者関係
 作業所、デイケア、グループ住居、精神障害者クラブ、ハビリテーション・センター、自閉症センター
★高齢者介護関係
 安心住居、特殊住居、サービスハウス、認知症グループ住居、通所介護、訪問介護詰所

旅行代金に含まれるものは航空券代金、宿泊費4泊分、朝食4回、視察先調査費用、視察交渉費用、通訳費用

旅行条件

出発地/添乗員
出発地 成田 添乗員 なし
食事
朝食 4回 昼食 0回 夕食 0回
利用航空会社
フィンランド航空(指定)
座席クラス/マイレージ
座席クラス エコノミー マイレージ 無し
最少催行人数/旅行日数
最少催行人数 1人 (お一人催行は100,000円加算) 旅行日数 6日間

利用ホテル

ストックホルム
スカンディック・グランド・セントラル

スカンディック・グランド・セントラル

基本情報
施設タイプ ホテル
部屋タイプ ツイン
部屋カテゴリ スタンダード
  
利用形態
1室2名 一人一室:追加代金で可

旅行企画・実施:株式会社かもめ

お問い合わせ
問合せ先:(eかも。)/株式会社かもめ
旅行条件書URLhttps://www.kamometour.co.jp/yakkan_top.php
営業時間月〜金曜日:10:00〜19:00
休日土・日・祝日・年末年始
総合旅行業務取扱管理者石井 仁、古寺 宏史、村上 悦子、左右田 幸枝、杉山 明隆
問合せ方法メール、電話
メールアドレスekamo@kamometour.co.jp
住所〒105-0003
東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビルB1階
電話番号03-3506-0757
ツアーコードPKTAYSE-006TVC

※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください

旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。 この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があれば、ご遠慮なく上記の取扱管理者にお訊ねください。