1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 旅コラムTOP
  3. カナダ・アメリカ
  4. 海外旅行で世界遺産に触れよう!大自然や美しい景観が見られるおすすめの旅行先6選

海外旅行で世界遺産に触れよう!大自然や美しい景観が見られるおすすめの旅行先6選

 最終更新日  

マチュピチュ遺跡

せっかく海外旅行に出かけるなら、世界遺産を巡ってみたいと思いませんか?

大自然や美しい景観が見られる世界遺産を巡るのは、海外旅行の醍醐味でもあります。日本とは全く異なる歴史や文化に触れることで、世界の広さとおもしろさを知ることにもなるでしょう。

この記事では、海外旅行でぜひ訪れたいおすすめの世界遺産6選をご紹介します。次の海外旅行は、世界遺産を通じて国の歴史や文化に触れてみませんか?
 

海外旅行で世界遺産に触れるメリット

イグアスの滝

海外旅行の目的として、世界遺産を見に行こうと考える人は多いのではないでしょうか。世界遺産に触れたいと人々が考える理由は、日本ではできない体験ができるからでしょう。

地球のダイナミックさを感じるスケールの大きな自然や、その国の歴史や文化を反映した美しい街並みなど、見たこともないような景観は私たちを感動させます。

海外旅行で世界遺産に触れると、日本から遠く離れた国では日本と全く異なる自然環境や歴史、文化があるのだということを肌で感じることができるでしょう。
 

大自然の世界遺産が見られる海外旅行先

地球の神秘を感じることができる、大自然の世界遺産が見られるおすすめの海外旅行先をご紹介します。
 

グランドキャニオン国立公園(アメリカ)

グランドキャニオン

1979年に世界遺産に登録されたグランドキャニオン国立公園は、20億年前の地層も発見されている貴重な場所。化石の数は世界でもっとも多いと言われています。

数百万年かけて出来上がった渓谷は広大で、どこまでも広がるスケールの大きな景観が見られます。生息している生物の数が多く、珍しい生物にも出会えますよ。

当社ではグランドキャニオン国立公園を巡るツアーを用意しています。日本語ガイドが付くので、安心して参加することができます。
 

グランドサークル+ラスベガス★周遊ツアー


グランドキャニオン、モニュメントバレー、アンテロープキャニオンの3大パワースポットを日本語ガイドの案内で訪れることができます。さらに、カジノで有名なラスベガスにも滞在できる贅沢ツアーです!ぜひお気軽にお問い合わせください。
<北米担当:古寺>
>>グランドサークル+ラスベガス周遊ツアーを見る

 

グレートバリアリーフ(オーストラリア)

グレートバリアフリー

グレートバリアリーフはオーストラリアのサンゴ礁地帯で、1981年に世界遺産に登録されました。始まりは約1800万年前と言われており、サンゴが生息し始めてから約200万年と膨大な歴史を重ねてるのが特徴です。

グレートバリアリーフで見られるサンゴ礁は400種類以上、ウミガメ、ジュゴン、カクレクマノミなどユニークな生物が住んでいて、美しく神秘的な海の魅力を感じることができます。

当社では、グレートバリアリーフの玄関口ケアンズへ行くツアーを用意しています。同じく世界遺産のエアーズロック(ウルル)も周遊する盛りだくさんな内容で、おすすめです。
 

イグアスの滝(ブラジル・アルゼンチン)

イグアスの滝

ブラジルとアルゼンチンの間にまたがる「イグアス国立公園」にあるイグアスの滝は、1984年に世界遺産に登録された世界最大の滝です。滝幅4.5km、最大落差は80メートルと大規模で、毎秒6万5000トンの水量は圧巻です。

当社では、イグアスの滝をブラジル側とアルゼンチン側の両方から見るツアーを用意しています。大迫力のイグアスの滝のしぶきを浴びてみませんか。
 

美しい景観の世界遺産が見られる海外旅行先

街並みには、その国の歴史と文化が凝縮されます。美しい景観が見られる海外の世界遺産をご紹介します。
 

マチュピチュ遺跡(ペルー)

マチュピチュ遺跡

1983年に世界遺産に登録されたマチュピチュ遺跡は、神秘の魅力を持つ空中都市。標高2,280メートルの場所に浮かぶマチュピチュ遺跡は、なぜ築かれたのかが謎に包まれたままです。

マチュピチュ遺跡は映画「天空の城ラピュタ」のモデルになった都市と言われます。日本から遠く離れたペルーにありますが、一生に一度は訪れてみたいとファンが多い世界遺産です。

当社ではマチュピチュ遺跡を含む南米を巡るツアーを用意しています。同じく世界遺産のイグアスの滝と合わせて訪れると良いでしょう。
 

【周遊の旅】世界遺産マチュピチュ遺跡&イグアスの滝


マチュピチュ遺跡とイグアスの滝の両方を訪れることができる贅沢ツアーです。日本語ガイドがご案内するプランもご用意していますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!
<南米担当:石井>
>>マチュピチュ遺跡&イグアスの滝周遊ツアーを見る

 

フィレンツェ歴史地区(イタリア)

フィレンツェの街並み

イタリアのフィレンツェ歴史地区は、1982年に世界遺産に登録されました。イタリアのフィレンツェ歴史地区では、15世紀〜16世紀にかけて経済的・文化的に発展した都市の芸術的な面を見ることができます。

フィレンツェの街を歩くと、大聖堂や宮殿、教会など美しい建物の数々に目を奪われることでしょう。オレンジ色の屋根で統一された街並みはフォトジェニックで、SNS映えも間違いなしです。

当社ではフィレンツェに滞在するツアーや、イタリア他都市とフィレンツェを巡るツアーを用意しています。ヨーロッパの美しい街並みを楽しみたかったら、世界遺産のフィレンツェ歴史地区を訪れてみませんか。
 

【2都市周遊】フィレンツェ&ローマを巡る旅

せっかくイタリアを訪れるなら、周遊旅行がおすすめ!ローマにもコロッセオをはじめ世界遺産がたくさんあるので、フィレンツェとあわせてぜひ訪れていてくださいね。
<イタリア担当:Giovanniシミズ>
>>フィレンツェ&ローマ2都市周遊ツアーを見る

 

グアナファト歴史地区(メキシコ)

グアナファトの街並み

グアナファト歴史地区は、1988年に世界遺産に登録されたメキシコの街。カラフルな家々の景観が美しく、女子旅や写真家に人気の世界遺産です。

街を歩くと幅の狭い小道があったり、庶民が買い物をする市場に出会ったり、グアナファトの人々の暮らしが垣間見えるのも魅力です。宝石のように光るグアナファトの街はとても美しいですよ。

当社ではグアナファトに滞在するツアーや、グアナファトとメキシコ他都市を巡るツアーを用意しています。メキシコグルメは安くておいしいので、世界遺産の街歩きと一緒にグルメも楽しめる旅になるでしょう。
 

【2カ国周遊】グアナファト&ハバナを巡る旅


せっかくグアナファトを訪れるなら、同じく世界遺産のハバナ旧市街まで足を延ばしてみるのもおすすめ!ホテルや日程などアレンジOKなので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
<中米担当:並木>
>>世界遺産グアナファト&ハバナツアーを見る

 

海外旅行で世界遺産を見にいこう

世界遺産を見に行くと、スケールの大きな自然や、国の歴史や文化を反映する美しい景観に触れることができます。

日本にはない物を体験できるのが、海外旅行で世界遺産を見に行く魅力の一つ。次の海外旅行は、まだ見ぬ世界遺産に触れてみてはいかがでしょうか。

 - カナダ・アメリカ, 中米・カリブ海, 南米, 欧州

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!