1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 旅コラムTOP
  3. 海外旅行おすすめ情報
  4. 海外旅行の街歩きにおすすめのバッグと持ち方・中身の注意点

海外旅行の街歩きにおすすめのバッグと持ち方・中身の注意点

 最終更新日  

海外旅行で街歩きをする時に、どんなバッグを持って行こうか悩んでいませんか?

海外の街歩きでは、スリや盗難対策がしっかりできるバッグを準備しておきたいですよね。

今回は海外旅行先の街歩きにおすすめのバッグや、反対に海外旅行に向かないバッグをご紹介します。街歩きの注意点も合わせてご紹介するので、海外旅行に出かける前にチェックしてみてください。

海外旅行で街歩きにおすすめのバッグ

海外旅行の街歩きにおすすめのショルダーバッグ

まずは、海外旅行で街歩きにおすすめのバッグの種類と選ぶポイントをご紹介します。

おすすめのバッグの種類

海外旅行で街歩きにおすすめなのは、肩にかけることができるショルダーバッグや、斜めがけできるウエストバッグです。

海外の街歩きでは多くの荷物は不要。荷物は最小限に留めて、身軽に動きが取れるバッグが望ましいです。

ショルダーバッグやウエストバッグなら、必要なものをコンパクトに収納することができますし、体の前に持ってくることができるので海外の街歩きでも安心です。

選ぶポイント

海外旅行の街歩き用のバッグを探す際は、以下のポイントを意識してみましょう。

・簡単に開け閉めできないバッグ
バッグのチャックが開いていると、気がつかないうちに財布やスマホなどの貴重品だけ抜かれてしまうことがあります。スリは一瞬のスキに盗んでいくので、気がつかない人が多いそうですよ。

海外の街歩き用には、簡単に開け閉めできないチャックがついたバッグを選ぶと良いでしょう。

・軽いバッグ
バッグの軽さは街歩きにおいては重要です。重たいバッグだと、街歩きの途中で疲れてしまいます。

実際に肩にかけたり体に斜めがけしてみて、荷物を入れても重たくなりすぎないなと感じるバッグを選ぶようにしましょう。

海外旅行で街歩きにおすすめしないバッグ

海外旅行の街歩きに向かないバッグ

次に、海外旅行で街歩きする際におすすめしないバッグをご紹介します。

ファスナーがないバッグ

常に口が開いているようなバッグは、盗んでくださいと言っているようなもの。スリの恰好の獲物になってしまいます。

荷物の取り出しがしやすく便利なトートバッグは、盗む側からも物が盗みやすいということをお忘れなく。

ファスナーがないバッグは、海外旅行の街歩きには不向きだと考えましょう。

高級ブランドのバッグ

高級ブランドのバッグもスリから狙われやすいバッグの一つ。高級ブランドのバッグは持っているだけで目立ちますし、お金に余裕がありそうに見えます。

旅行先でもおしゃれしたい!という人もいると思いますが、海外旅行ではおしゃれよりも防犯性を意識することが大切。高級ブランドのバッグは避けましょう。

また、街歩きでバッグに傷がついたり汚れてしまう場合もあるので、高価なバッグは海外の街歩きにおすすめしません。

リュックサックタイプのバッグ

両手が空くので便利なリュックサックタイプのバッグですが、防犯面で心配が残ります。

観光スポットやショッピングに夢中になっている間に、後ろに背負ったリュックサックのチャックを開けられて貴重品を盗まれていた、という事例は珍しくありません。中にはナイフでリュックを切り裂かれていたというケースもあります。

背負うタイプのリュックサックはどうしても自分から見えないので、後ろから手が伸びてきても気づくことができません。街歩きには不向きと言えるでしょう。

どうしてもリュックサックタイプのバッグで街歩きする時は、バッグを前に抱える形で持つようにしてください。

海外旅行の街歩きバッグで注意すること

海外旅行の街歩きバッグの中身と注意点

最後に、海外で街歩きする時のバッグの持ち方や中身について注意点をご紹介します。

多額の現金をバッグに入れて持ち歩かない

観光スポットに行ったり、レストランで食事したり、お土産を買ったり、と海外旅行の街歩きではお金が必要です。

しかし、多額の現金をバッグに入れて持ち歩くのはやめておきましょう。

街歩きに必要な現金のみをバッグに入れ、残りはホテルのセキュリティボックスなど安全な場所に預けるようにします。海外旅行中の全ての現金を持ち歩くのは避けましょう。

海外ではクレジットカードが使える場面が多いです。レストランやお土産店などではクレジットカードを使うようにし、持ち歩く現金の量は少なくするのも一つの手段です。

バッグが体の前に来るように持つ

肩からかけるタイプのショルダーバッグや、斜めがけのウエストバッグは、バッグが体の前に来るように持ちましょう。

バッグが後ろを向いていると、知らない間に貴重品を抜かれてしまう可能性があります。

特に人混みに出かける際は、バッグを自分の手で持って体から離さないよう注意してください。

道路と反対側にバッグを持つ

海外で街歩きする時は、道路と反対側にバッグを持ちましょう。

道路側にバッグを持っていたら、バイクや自転車に乗った人たちにバッグごと奪われてしまったという事例があります。

常に道路と反対側にバッグを持っているようにすれば、道路側からバッグごと持って行かれるという心配はありません。

海外旅行の街歩き用バッグを用意しよう

海外旅行の街歩きでは、適したバッグを利用することが防犯につながります。

最近では防犯性を備えたおしゃれなバッグもたくさん出ているので、自分の服装にぴったりのバッグを選んでみてくださいね。

 - 海外旅行おすすめ情報

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!

LINE@友だち追加で1000円OFFクーポンプレゼント中