【各国の入国条件】アジア

 最終更新日  

フィリピン

全ての非フィリピン国籍者の入境を制限されております。

フィリピンへの渡航を許可される者
ア フィリピン国民
イ RA6768に基づくバリックバヤン
ウ 入国時に有効な既存のビザを持つ外国人
到着日を1日目と起算して6日目に待機施設にてPCR検査が実施されます。(外交官・公用ビザを所持している方は除く。)
出発前に、フィリピン政府指定の検疫施設(ホテル)を、少なくとも10日間以上の手配が必要。
到着/チェックインの日を1日目とし、7日目に検査を実施
検査結果が陰性であれば、11日目から14日目まで自宅または宿泊施設にて隔離措置を継続することができる。
PCR検査は有料。フィリピン到着時に支払い。

・日本からの受け入れ状況:×
・PCR検査の有無と詳細:入国時に検査義務あり(事前申請が必要)
・到着後の隔離措置について:必要
・外務省危険レベル:レベル3(渡航は止めてください)

◆在フィリピン日本国大使館 公式サイトへ

◆在日フィリピン大使館 公式サイトへ

 

(最終更新日2021年5月19日)

台湾

外国人の観光目的での入境は一律禁止されている(含、友人訪問等。)
・日本からの受け入れ状況:×
・PCR検査の有無と詳細:必要
・到着後の隔離措置について:必要
・外務省危険レベル:レベル3(渡航は止めてください)
◆日本台湾交流協会 公式サイトへ

(最終更新日2021年5月19日)

 - フィリピン, 海外旅行おすすめ情報

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!

LINE@友だち追加で1000円OFFクーポンプレゼント中