1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 旅コラムTOP
  3. 各国の入国条件
  4. 【各国の入国条件】◆エクアドル◆
  5. 入国条件(南米)
  6. 【各国の入国条件】◆エクアドル◆

【各国の入国条件】◆エクアドル◆

 最終更新日  

ガラパゴス諸島のゾウガメ

エクアドル

旅行者は出発地における航空機搭乗前の72時間以内に実施されたRT-PCR検査陰性証明またはワクチン接種証明書(接種完了してから少なくとも14日間経っていること)が必要です。
エクアドルまでの経由地により入国が認められない場合があります。

・日本からの受け入れ状況:○
・PCR検査の有無と詳細:不要(ワクチン未接種やQRコードの証明書が提出できない場合は必要)
・ワクチン接種:必要(QRコードの接種証明書が必要)
・入国前準備(専用アプリ等の入力や誓約書の作成):要「健康申告書(Traveler Health Declaration)」の登録
・到着後の隔離措置について:不要
※インドを出発・経由して入国する全ての渡航者は、ワクチン接種の有無にかかわらず、出発前72時間以内のRT-PCR検査の陰性証明書を提出しなければならない。また、入国後10日間は自宅又は任意の宿泊施設にて、予防隔離を実施しなければならない。
・外務省危険レベル:レベル3(渡航は止めてください)
◆在エクアドル日本国大使館 公式サイトへ

日本帰国時の水際対策(日本国籍)
・出国前72時間以内の検査証明書の提出、誓約書の提示、スマートフォンの携行、アプリの登録、および質問票の提示
・入国時の検査
・ワクチン3回接種(証明)あり:待機なし
・ワクチン3回接種(証明)なし:入国後の7日間自宅等で待機。3日目以降に自主検査の上、陰性の結果を健康センターに届け出をし、待機終了の連絡をうけ、待機期間の短縮可。
◆厚生労働省ホームページ

(最終更新日2022年3月30日)

 - 入国条件(南米)

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!