アイスランドの見どころ

雄大な大自然に恵まれ、ブルーラグーン、ヴァトナヨークトル氷河、グトルフォスの滝など魅力的な場所がたくさんあるアイスランド。自然を感じる旅行を楽しみたい方におすすめの旅行先です。

アイスランド旅行でぜひ訪れたいスポットをチェックしましょう!

1グトルフォスの滝

滝の飛沫が太陽に照らされて黄金に輝くことから、アイスランド語で「黄金の滝」と名付けられました。最大幅70m、落差30mと巨大な滝で水量も多く、水しぶきがすごいのでレインコートを持って行くとよいでしょう。見どころが集まったゴールデンサークルのスポットの一つです。

晴れた日には大きな虹がかかった姿を見ることができます。冬に訪れると滝が凍り付いていて、また違う美しい景色を楽しめます。

2セリャラントスフォスの滝

高い崖の上から噴き出すように水が流れ落ちる姿が美しく、最大落差はおよそ65m。まわりには色とりどりの花が咲き、四季折々の表情を感じることができます。

滝の横の歩道から裏側にまわり、裏見の滝を楽しめるのがめずらしいポイント!空を背景に迫力ある滝を見ることができます。おすすめの時間帯は夕暮れ時。夕日をバックにした滝の姿をぜひカメラにおさめましょう。

3ストロックル間欠泉

大迫力の光景を楽しめるストロックル間欠泉。5~10分おきに温泉水が噴出する様子を見ることができます。その高さは約20m~40m!数秒で元の状態へと戻るので、シャッターチャンスを逃さないでくださいね。

また、噴出している様子はもちろん、ぜひ見てほしいのが噴出する間際の水面の様子。透き通った青いビー玉のように水面が膨らみ、とても美しい姿を見せてくれます。

4ブルーラグーン

世界最大の露天風呂。青みがかった乳白色が美しい温泉で、ゆっくりと癒されましょう。温泉の底に沈んでいる白い泥はミネラルたっぷりで、美肌に良いと言われています。お土産として購入することもできるそうです。

お湯の温度は40度前後なので、長風呂を楽しめます♪水着の着用が義務付けられているので、忘れずに持って行くようにしましょう。

5シンクヴェトリル国立公園

世界初の民主議会が開かれた歴史ある場所で、世界遺産にも登録されている公園。世界に2つしかない、地球の大陸プレートの割れ目を見ることができる貴重なスポットです。

この割れ目は「ギャオ」と呼ばれていて、散策も可能。西側が北米大陸プレート、東側がユーラシア大陸プレートになっており、プレートの割れ目上を歩くことも!そのほか、溶岩の跡なども見ることができます。

6ヴァトナヨークトル氷河

8,100平方kmもの大きさを誇り、アイスランドの国土の約8%を占める世界最大の氷河。ぜひ訪れたいのが、氷の洞窟(アイスケーヴ)!壁がすべて氷でできた洞窟で、太陽光が差し込むと洞窟内が青く光り、とても神秘的な光景を見ることができます。

夏には溶けてしまうため、冬にだけ見ることができる特別な世界!見学にはガイドの案内が必要なので、オプショナルツアーに参加しましょう。

7ヨークルスアゥルロゥン氷河湖

アイスランド最大級の氷河湖。透明度の高い氷が青い光を反射するため、青く輝いているように見えます。水陸両用の車で、氷山の間を縫うように進む体験ができるツアーもあります。沿岸付近では、アザラシが泳いでいる姿などを見ることができるかもしれません。

映画のロケ地としても人気があり、氷と空と湖だけが目の前に広がる景色はまさに絶景!ゆっくりと景色を楽しんでください。

8ハットルグリムス教会

アイスランドで一番高い建物で、その高さは73m。教会の塔には展望スペースがあり、レイキャヴィークの街を一望することができます。圧巻なのが細い柱が連なり、ロケットのようにも見える外観!まるでゲームの世界から飛び出してきたような光景です。

青空のもと白くそびえ立つ昼間の姿も美しいですが、夜のライトアップされた姿も一見の価値あり。ぜひ昼と夜の両方に足を運んでみてください。

電話でのお申し込み・お問い合わせ

≪東京本社≫

03-3506-0757

営業時間 10:00~19:00(月~金)
定休日 土・日・祝日・年末年始


Copyright (C) Kamome Corporation. All Rights Reserve