1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 中米・カリブ海
  3. メキシコシティ(メキシコ)

メキシコシティ(メキシコ)ツアー

メキシコシティは、中南米最大の都市の一つであり、メキシコの首都でもあります。人口は約2,000万人で、多様な文化、美味しい料理、美術館や歴史的な遺産が豊富な都市として知られています。メキシコシティには、多数の見どころがあります。その中でも、特におすすめな観光スポットをいくつか紹介します。

まず、メキシコシティ歴史地区は、コロニアル時代からの建物や広場が並ぶ歴史的な地区です。主要な観光地の一つであり、カテドラルや国立宮殿、アステカ文明の遺跡であるテンプロ・マヨールがあります。

ルイスバラガン邸は、20世紀のメキシコ人建築家ルイス・バラガンがデザインし、自身の住居として使用していた邸宅です。2004年にユネスコの世界遺産に登録されました。バラガンのデザイン哲学の一例として高く評価され、モダニズム建築とメキシコ文化の融合が特徴的です。邸宅の内装は、明るく色鮮やかで、バラガンのシグネチャーカラーであるピンク、青、黄色などの強い色彩が多用されています。また、庭園も重要な要素で、邸宅内外に緑が豊富に取り入れられています。完全予約制ですが、建築やデザインに興味がある方は必見のスポットとなっています。

フリーダ・カーロ美術館は、フリーダ・カーロが生まれ育った家を改装した美術館で、作品や私物が展示されています。

メキシコ国立人類学博物館は、ラテンアメリカ最大級の人類学博物館であり、メキシコの古代文明やアステカ文化、マヤ文化などに関する展示があります。

そして、メキシコシティから車や公共交通機関で約50キロメートル離れたところには、世界的に有名なテオティワカン遺跡があります。テオティワカンは、紀元前1世紀から紀元8世紀にかけて栄えた、古代メキシコで最も重要な文化的中心地の一つでした。遺跡には、太陽のピラミッド、月のピラミッド、ケッツァルコアトルの神殿など見所沢山です。

それ以外にもルチャ・リブレ、サッカーなどのスポーツ観戦、サン・アンヘルの土曜バザールでの民芸品ショッピングなど、メキシコの観光には欠かせない街です。

初めてのメキシコ旅行にお勧め!《メキシコシティ》ツアー


【一人旅】初めてのメキシコ旅行にお勧め!《メキシコシティ》ツアー


メキシコの文化とリゾートを両方満喫!メキシコシティとカンクンを訪ねる旅


【一人旅】メキシコの文化とリゾートを両方満喫!メキシコシティとカンクンを訪ねる旅


◆ビジネスクラスで行く◆《メキシコシティ》ツアー


ユナイテッド航空で行く メキシコシティ ツアー


《一人旅》ユナイテッド航空で行く メキシコシティ ツアー