プリンスエドワード島(PEI)の基本情報

カナダ・プリンスエドワード島に関する基本情報についてご紹介します。

ビザやパスポートについてはもちろん、時差や通貨、言語など…。プリンスエドワード島への旅行前にぜひチェックしておきましょう!

国名
カナダ
人口
約154,750人(2018年10月統計)
面積
5,560平方キロメートル
言語
英語、フランス語が公用語
宗教
国民の2/3以上がキリスト教徒、約2割が無宗教(2011年カナダ統計局)
気候・シーズン

冬は降雪量が多く、ホテルや観光施設も閉まってしまうところがあります。
観光シーズンは、雪解け後の5月~10月。
特に6月~8月の夏のシーズンはビーチで泳ぐこともでき、お祭りやパレードなどのイベントも多いので人気が高いです。

時差

プリンスエドワード島は日本より13時間遅れです。サマータイムが実施されています。

※日本が正午12:00の場合、プリンスエドワード島は前日の23:00です。
※カナダ国内でも時差があり、トロントよりもプリンスエドワード島のほうが1時間進んでいます。

ビザ

eTA(電子渡航認証)の取得が必要で、最長6ヶ月まで滞在可能(滞在可能日数は入国審査課によって決定)。
認証日から最長5年以内、何回でも入国が可能となります(パスポートの有効期限が5年以内の場合はパスポートの有効期限まで)。

パスポート

カナダ出国予定日+1日以上の残存有効期間が必要。

フライト時間

日本からプリンスエドワード島への直行便は就航していないため、乗り継ぎが必要となります。
経由地はトロントやモントリオールになります。

トロント経由の場合、フライト時間は約14時間です。

通貨

カナダドル(略号は$、C$(CAD))。
1C$=82.33円(2019年11月現在)

チップ

カナダはチップの習慣がある国です。
レストランなどでは合計金額の10%~15%程度支払えばOK(サービスチャージが支払いに含まれている場合は、チップを不要)。
タクシーでは料金の10%~15%、ホテルのポーターへは荷物1つに付き1~3$が目安です。

電圧

110~120ボルト、60ヘルツ。
プラグは日本と同じAタイプ。

飲料水

ほとんどの場所で水道水を飲むことができます。