1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 旅コラムTOP
  3. 海外旅行おすすめ情報
  4. 海外旅行したいけど英語ができない!英語ができなくても楽しめる旅行先は?

海外旅行したいけど英語ができない!英語ができなくても楽しめる旅行先は?

 最終更新日  

「海外旅行に行きたいけど英語ができない」と不安になる人も多いのではないでしょうか。
海外旅行では英語ができるに越したことはありませんが、実際は英語ができない人でも十分に楽しむことができるものです。
英語ができない人におすすめの海外旅行先や、英語ができなくても海外旅行を楽しめる方法をご紹介します。
 

英語ができなくても海外旅行を楽しむ方法

英語ができないと海外旅行を楽しめないのでしょうか?そんなことはありません。
世界を旅しているバックパッカーや、年に1度は海外旅行を楽しむ夫婦など、英語が話せないけど海外旅行をしている人はたくさんいます。
彼らはどのようにして英語なしで海外旅行を楽しんでいるのでしょうか。英語ができなくても海外旅行を楽しむ方法をご紹介します。

ボディランゲージを使う

英語ができない人でも、ボディランゲージでたいていのことは伝わります。
例えば、お腹が空いてレストランに行けば、黙っていてもメニューが出てきます。気になるメニューを指差せば、英語ができなくても食事のオーダーができますね。
メニューに写真がなくてどれにすれば良いかわからない場合は、同じレストランで食事をしている人を見てみましょう。おいしそうなメニューを指させば、店員さんは「同じものが欲しいのだな」と理解してくれるでしょう。
海外旅行によく出かけている人は英語が上手というわけではなく、ボディランゲージをうまく使って旅を乗り切っているのです。

日本語ガイド付き現地オプショナルツアーを利用する

英語ができないことで海外旅行を躊躇してしまう人は、現地で日本語ガイドが案内してくれるオプショナルツアーを利用する方法がおすすめです。
日本語ガイド付きの現地オプショナルツアーの参加者はほとんど日本人です。日本語に囲まれた中で、観光スポット見学やアクティビティに参加することができるでしょう。
困った時は日本語ガイドさんが対応してくれるので、英語が全くできない人でも安心して海外旅行を楽しむことができます。
 

覚えておくと便利な英会話集

日本語ガイド付きツアーに参加したとしても、とっさに英語が必要な場面が出てくる可能性があります。
英語が必要になる場面は、空港での飛行機のチェックインや入国審査、レストランでのお会計やショッピングなどです。特に入国審査はサポートしてくれる人がいませんので、一人で英語を使う必要があります。
旅先で使いそうな基本の英会話は覚えておくと便利でしょう。

レストランで使う英会話

I’l have ○○.
私は○○が欲しいです。

Where is the restroom?
お手洗いはどこですか?

Check please.
お会計お願いします。

ホテルで使う英会話

My name is ○○.
私の名前は○○です。

Please call a taxi.
タクシーを呼んで下さい。

ショッピングで使う英会話

How much is this?
これはいくらですか?

I’ll take this.
これにします。(これを買います)

Can I use the credit card?
クレジットカード使えますか?

空港で使う英会話

Where is your final destination?
目的地はどちらですか?

Can I take the seet by window?
窓側の席にしてもらえますか?

機内で使う英会話

Excuse me.
すみません。(呼びかけ)

Would you like something to drink?
お飲み物はいかがですか?

Tea please.
お茶お願いします。

入国審査で使う英語

How long(How many days) will you stay in XXX?
どのくらいXXXに滞在しますか?

For seven days.
7日間です。

Where will you staying?
どこに泊まりますか?

I’ll stay at the hotel YYY.
YYYホテルに泊まります。

What is the purpose of your visit?
旅の目的はなんですか?

Sightseeing.
観光です。
 

英語ができない人におすすめの海外旅行先


英語ができないけど日本語ガイド付きのツアーではなく自力で海外旅行に行きたいという人は、日本人観光客が多い地域や英語圏以外に行くのがおすすめです。
日本人観光客が多い海外は、日本語でコミュニケーションが取れる場合があります。レストランのメニューが日本語だったり、日本語が話せるスタッフがいたりと、英語を話す必要がなく旅行を楽しむことができます。
英語圏の人々は話すのが早く、英語ができるものとして話しかけてくることが多いので、英語ができないと困る場面が出てくるでしょう。英語圏以外の国は英語を話せない人も多いので、ボディランゲージでコミュニケーションを取ることになります。

ハワイ

日本人観光客が多く、街で日本語を見かけることも多いのはハワイです。
日本語に対応したレストランやショップがありますし、日本人在住者や日本語ができるスタッフが多いので、英語ができなくても安心して過ごすことができるでしょう。

フィリピン

フィリピンは日本人観光客が多いので、英語の話せない日本人を相手することに慣れています。公用語は英語ですが、ゆっくり英語を話してくれるので英語ができない人でも困ることが少ないです。
特にセブ島は日本人観光客がよく訪れる場所なので、英語を使わなくてもボディランゲージと日本語で乗り切れるケースが多いでしょう。
 

隠れ家リゾート「プルクラ」に泊まるセブ島ツアー


全室スイートの5つ星ホテルに泊まるプランです。プルクラには日本人スタッフが常駐しているので、英語に自信がない…という方も安心してゆっくりと滞在することができますよ。
<フィリピン担当:茅嶌(かやしま)>
>>隠れ家リゾート「プルクラ」に泊まるツアーを見る

 

中米

魅力的なビーチリゾートを持つメキシコ、キューバなどの中米は英語を話せる人の割合があまり多くありません。公用語はスペイン語なので、スペイン語で話す人がほとんどです。
ラテン気質の陽気な人が多いので、英語ができなくてもノリで楽しめるのが中米の魅力です。一人旅でもボディランゲージで乗り切ることができるでしょう。
 

アエロメヒコ航空で行く!★年末年始ハバナ6日間★

夕日の中を走るクラシックカー
12/28(土)出発!情熱の国キューバでいつもとは一味違う年末年始を過ごしてみませんか?
キューバツーリストカード付&空港~ホテル送迎付き(日本語ガイド)のうれしいプラン。ご予約はお早めにどうぞ!

<中米担当:並木>
>>【12月28日出発】アエロメヒコで行く★ハバナ6日間ツアーを見る

 

南米

マチュピチュ遺跡、ウユニ塩湖、イグアスの滝など見どころ満載の南米も英語が話せる人が少ない地域です。
観光客に人気の地域のため、南米へ行くツアーはたくさんあります。見どころが点在しているので、周遊したい場合は日本語ガイド付きのツアーを選ぶと、英語で困ることがなくて良いでしょう。
 

日本語ガイドがご案内★南米ツアー


マチュピチュ遺跡、イグアスの滝、クスコ市内などを日本語ガイドがご案内するツアーです。英語が分からないという方も、日本語で説明が受けられるので観光をしっかり楽しめますよ。
<南米担当:石井>
>>【安心&内容充実】日本語ガイドがご案内するツアーを見る

 

英語ができない人も海外旅行を楽しめます!


英語ができないからと言って、海外旅行を諦めるのはもったいない。英語が話せなくても海外旅行を楽しんでいる人はたくさんいます。
英語ができない人には、日本人観光客の多い国や英語圏以外の国がおすすめです。それでも英語に不安がある人は、日本語ガイド付きの現地オプショナルツアーを選んでみましょう。

 - 海外旅行おすすめ情報

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!

LINE@友だち追加で1000円OFFクーポンプレゼント中