1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 旅コラムTOP
  3. カナダ・アメリカ
  4. トロント空港から市内への3つのアクセス方法

トロント空港から市内への3つのアクセス方法

 最終更新日  

トロント空港から市内への3つのアクセス方法

トロント空港は交通の便が良い一方で、どれを利用して移動するのが一番良いのか迷いやすいですよね。
目的地が市内だった場合、どのようにアクセスするのが良いのでしょうか?
今回は、悩みやすいトロント空港から市内へのアクセス方法を紹介します。

1.電車【UP Express(Union Pearson Express)】

2015年に出来た新しい鉄道で、トロント空港とユニオン駅を結んでいます。
鉄道を利用するメリットは、多く運行しているため利便性が高いということと、早くダウンタウンに行けるということです。

約15分間隔で運行しているので、1つ乗り遅れてもすぐに次が到着するので安心してください。
UP Express乗り場は、トロント空港ターミナル1の3階にある専用乗り場から乗車することができます。

2.バス【TTC(Toronto Transit Commission)】

トロント空港から出ているバスで、途中で地下鉄に乗り換えて市内まで行くことになります。

しかし、深夜の時間は地下鉄が運行していないので、そのまま直接市内まで行けるバスもあります。
TTCは他の交通手段と比べると、費用が一番安いのがメリットですが、利用する際はおつりが出ないため、事前に運賃を用意しておく必要があるので注意してください。
TTCを利用する場合、まずTTCの路線バス「192 Airport Rocket」に乗車します。

キップリング(Kipling)駅で下車して、地下鉄のブロアー・ダンフォース(Bloor-Danforth)ラインに乗り換えるとダウンタウンに到着します。
TTCの乗り場は、ターミナルに各1ヵ所ずつあり、ロゴマークがあるのですぐに見つけることができるでしょう。
TTCはどこまで行っても一律$3なので、大変分かりやすいです。

3.タクシー

電車やバスを利用しての移動よりも料金が高くなりますが、目的地まで直行することができるのでとても便利です。
タクシーを使うと市内まで30分ほどで到着します。

但し通勤ラッシュの時間に当たってしまうと渋滞で1時間程かかる可能性もあります。
トロント空港のタクシー乗り場は各ターミナルに1ヵ所あります。
空港から外に出るとタクシーが並んでいるので、すぐに見つけることができますよ。

トロント空港から市内までは、タクシーを利用した場合、約$50~60です。
さらに運賃の10~20%のチップが必要になるので、忘れないようにしてくださいね。

トロント空港から市内への3つのアクセス方法

空港に着いたら、やっと旅行のはじまりです。
ドキドキワクワクと胸が高鳴りますよね。
移動の時間も素敵な思い出となるので、事前にどの方法でトロント空港から市内まで行くか計画しておくと、悩むこともなくスムーズに移動することができますよ。もし不安であれば日本語ガイド付きのツアーをお勧めします。

 
カナダ・トロントへのツアーを探す
 

 - カナダ・アメリカ

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!

LINE@友だち追加で1000円OFFクーポンプレゼント中