1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 旅コラムTOP
  3. ニュージーランド
  4. ワイヘキ島でワイナリー巡り! ニュージーランドワインの名産地

ワイヘキ島でワイナリー巡り! ニュージーランドワインの名産地

 最終更新日  

ワイヘキ島でワイナリー巡り! ニュージーランドワインの名産地

オークランドの北西に浮かぶ「ワイヘキ島」は、ニュージーランドワインの名産地。
現地では、バスや自転車で景色を楽しみながらワイナリーをはしごする「ワイナリーツーリング」が人気です。
今回はワイン好きの方なら一度は訪れておきたい、ワイヘキ島のワイナリー巡りについてご紹介します。

オークランドから40分 ワインが人気のワイヘキ島

ニュージーランド北西の中心都市オークランド。
「ワイヘキ島」は、オークランド港からフェリーで40分程度のところにある小さな島です。
島の面積はおよそ92平方km、伊豆大島ほどの大きさの島に、人口8000人が暮らしています。
島内で一番賑わっている町オネロアにはたくさんの美術館が立ち並び、すぐ近くの海岸「リトル・オネロア・ビーチ」からはハウラキ湾のオーシャンビューを楽しめます。

ニュージーランドの火山活動によってできたワイヘキ島は、水はけのよい豊かな土壌を持っています。
そのためオリーブ園やブドウ園が数多く集まっており、島内のワイナリーツーリングが大変人気です。

ワイナリー巡りは気温が温暖な夏季シーズンがおすすめ! 

ワイヘキ島でワイナリー巡りを楽しみたい方は、現地の夏季シーズンに訪れましょう。
フランスやイタリアなどのワインは夏の終わりが旬ですよね。

しかし南半球のニュージーランドは季節が真逆、だいたい12月から3月がベストシーズンなのです。
この時期のオークランド周辺の平均気温は20度から23度ほどなので、年末年始の休みに訪れる“避寒地”として根強い人気があります。

ワイヘキ島で海を横目にワイナリー巡り! 

ワイヘキ島で海を横目にワイナリー巡り! 

旬のニュージーランドワインが試飲できる

ワイナリー巡りの楽しみは、何といっても試飲ができること。
現地で生産されるニュージーランドワインは、さっぱりとしたベリー系の酸味と柔らかい皮の渋みが特徴。
このワインの為にわざわざワイヘキ島に訪れる愛好家も多いとか。
ワイヘキ島のワイナリーは、夏シーズン(12-3月頃)になると予約なしで試飲できます。
一回20ドルで5種類ほどのワインを飲み比べできたり、無料で試せるワイナリーも多いです。
試したワインを購入すると、テイスティング代をキャッシュバックしてくれるところもあるのが嬉しいですね。

ツアーに自転車……ワイナリー巡りの方法

たくさんのワイナリーを巡るために、ワイヘキ島にはさまざまな交通インフラが用意されています。
レンタカーサービスも充実しており、本島と同じように交通機関も完備されています。
行動力のある方は徒歩や自転車などを使って、自分の脚でのんびりワイナリーを巡っても良いでしょう。

「ワインは好きだけど、英語に自信がない……」そんな方は日本で用意されているツアーもおすすめ。
言葉の問題を気にせず気軽にワイナリー巡りができますし、たくさん試飲して酔っぱらってしまっても安心です。

 

 

 - ニュージーランド

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!

LINE@友だち追加で1000円OFFクーポンプレゼント中