1. 海外旅行・ツアーTOP
  2. 旅コラムTOP
  3. 海外旅行おすすめ情報
  4. 海外旅行に役立つ財布選びのポイント!海外でお金を持ち歩く際の注意点

海外旅行に役立つ財布選びのポイント!海外でお金を持ち歩く際の注意点

 最終更新日  

並べられた様々な色の財布

海外旅行の際に、専用の財布を持っていった方が良いのか迷いますよね。海外旅行用の財布を用意した方が良いのでしょうか?

海外ではスリや盗難の心配があります。日本の感覚で財布を持ち歩いていると危険なこともあるので、海外旅行用に財布を購入するのがおすすめです。

この記事では、海外旅行に役立つ財布選びのポイントや、海外旅行中の貴重品管理のコツ、お金を持ち歩く際の注意点をご紹介します。海外旅行に出かける前の参考にしてみてくださいね。
 

海外旅行に役立つ財布選びのポイント

100ドル紙幣がのぞいている財布

海外旅行に出かける際に重要となるのは財布選びです。海外では日本に比べてスリや盗難の危険性が高くなるので、デザインやおしゃれさではなく機能性を重視した財布を選びましょう。
 

コンパクトで軽い

海外旅行では街中をたくさん歩いたり、自然の中を散策したり、動き回ることが多いので、軽くて負担にならない財布がおすすめです。海外旅行では荷物が増えがちになるので、最小限に抑えられるようにコンパクトなサイズのものが良いですよ。

海外旅行用の財布は、荷物の場所を取らない軽量なものを選びましょう。
 

小銭が入る

海外旅行に出かける際は銀行や両替所で換金をして現地のお札しか持っていないかもしれませんが、現地でお金を使うと小銭をたくさん収納する必要が出てきます。

札入れだけでなく、小銭の収納が充実しているタイプの財布を選びましょう。
 

チェーンがつけられる

スリや盗難の防止には、財布にチェーンをつけておくのは有効です。パンツのベルトにチェーンを引っ掛けたり、バッグの内側にチェーンを引っ掛けておくと、知らないうちに財布だけ取られてしまう心配がありません。

慣れない海外で心配な人は、チェーンがつけられる財布を選ぶと安心でしょう。
 

なくなっても後悔しない

海外のスリはプロなので、どんなに気をつけていても財布をすられてしまうことは残念ながらあります。そんな時に、高価な財布やお気に入りの財布がなくなってしまったらショックですよね。

最悪、海外旅行中に盗難やスリの被害に遭って紛失しても後悔しない財布にしておきましょう。
 

海外旅行に向かない財布

黒の横長の財布

以下のような財布は、海外旅行には向きません。海外旅行の財布選びの際は注意してください。
 

重たくて大きい

海外ではアクティブに動き回ることが想定されるので、重たい財布だと持ち歩くのに疲れてしまいます。財布がバッグの中で場所を取ってしまって、必要なものが入らなくなってしまうのも困りものですよね。

財布そのものが重たいものや、大きくてバッグを占領してしまうような財布はやめましょう。
 

小さ過ぎる

コンパクトな財布が良いですが、小さ過ぎる財布も避けた方が無難です。バッグのどこにあるのかわからないほど小さい財布だと、紛失のリスクがあります。

また、ほとんどお金が入らないなど収納力に欠ける財布もやめた方が良いでしょう。
 

高級ブランドの財布

高級ブランドの財布は、海外旅行には向きません。海外では財布をすられてしまう危険性もありますし、高級ブランドの財布を持っていることで、お金を持っているとスリから狙われてしまう可能性もあります。

お気に入りの高級ブランド財布は、日本でのみ使うようにしましょう。
 

海外旅行中の貴重品管理のコツ

ポーチにまとめられたパスポートと紙幣とコイン

海外旅行中の貴重品管理のコツは、貴重品を分散させることと、ホテルのセキュリティボックスを活用することです。

財布とクレジットカード、パスポートを全て同じポーチに入れて管理するのは避けた方が良いでしょう。盗難に遭った際に全てを失うことになります。

現金はその日必要な分だけ持ち歩くようにし、残りはホテルのセキュリティボックスに預けておくようにしましょう。国によってはパスポートのコピーでOKな場合がありますので、その場合はパスポート原本もセキュリティボックスに保管することが可能です。

貴重品の分散にはセキュリティポーチを使うのも有効です。ただし、スリにはセキュリティポーチの存在が知られているので、セキュリティポーチを持っていることで安心せずに、あくまでも貴重品を分散させる安全対策の一つの手段だと考えておきましょう。
 

海外でお金を持ち歩く際の注意点

ジーンズの後ろポケットに財布を入れる男性

海外でお金を持ち歩く際に注意すべきことをご紹介します。
 

多額の現金を持ち歩かない

海外はクレジットカードが使える国も多いです。レストランでの食事やショッピングでお金が必要になる場合は、クレジットカードで決済するようにし、現金はその日使う必要最低限のみ持ち歩くようにしましょう。
 

バッグの外側やパンツの後ろポケットに財布を入れない

リュックの外側のポケットや、パンツの後ろポケットは、スリに一番狙われやすい場所です。日本では取り出しやすいポケットに財布を入れていても安心ですが、海外ではすられる標的になるのでやめましょう。
 

常に危機意識を持って行動する

海外旅行で一番重要なのは、常に危機意識を持って行動することです。

危機管理をしていなければ財布をすられてしまうかもしれないという意識があれば、盗られやすい場所に財布を保管することもないでしょうし、人混みではバッグを手前に持つなどスリに遭わない行動が自然にできます。

海外は日本とは違うということを十分認識し、防犯の意識を高めておくことが、スリや盗難のリスクを下げる一番の方法です。
 

海外旅行用に適した財布を選ぼう

海外旅行では、スリや盗難防止に役立つ財布を選ぶのがおすすめです。

いつも使っているお気に入りの際は日本に置いておき、機能性が高く邪魔にならない海外旅行用の財布を手に入れておきましょう。

 - 海外旅行おすすめ情報

最新情報や現地の写真をSNSで発信中!

LINE@友だち追加で1000円OFFクーポンプレゼント中